忍者ブログ
1  2 
先日博物館に行きました。
リニューアルされた動く恐竜は
以前と同じティラノですが
最近の研究では体に羽毛があったとの事で
それに合わせて古いスタイルから
新しく作り直されたみたいです
(あと古いほうは年数が経って傷んできた)



動きは複雑になって進化していますが
長年羽毛のない姿を見慣れているので
ちょっと違和感がありますね
PR
春になって花が咲きました


可憐な花です
なんの花でしょう






ん?







なんとハエトリソウの花でした
これって花咲くんですね

興味本位で買ってみましたけど
やっぱり食虫植物は独特ですね


期間限定のサトーココノカドー
みさえ ザ・バーゲン2日目
立体駐車場側(裏側)から入店
早速ポスターがあります
 

2日目とはいってもこの日は
クレヨンしんちゃんが1日店長という事で
店内は人でいっぱい
 

正面入り口が封鎖されていて
ガラス内の空間でしんちゃんが何かやっており
それを店の内外からみんなが見ている
 

正面口から出て看板の写真を
撮ろうと思ったのに外に出られない・・・

すぐ脇のガラスにはサトーココノカドーの
ポスターが貼ってあります


隙間から外を見るとたくさんの人と
すごい数の報道陣がいますが
何をやっているのか分からない
(どうやらセレモニーだったようです)
行きたくても正面から出られない・・・

ちなみに向こう側に見える建物は
最近話題の大塚家具です
この建物は実は昔はヨーカドーで
その後現在の場所(すぐ向かい)に
ヨーカドーが移転して、空いた所に
大塚家具が入りました

地下の食品売り場はそれほど混まず
普通の状態でしたがスタッフのはっぴが
サトーココノカドーなのでした
 

1階フロアでは写真コーナーや
子供がぼよんぼよんして遊ぶ所など
クレヨンしんちゃんエリアがありました


帰り際には正面口は開いたものの
人がぞろぞろ入ってくるため出られず
裏から出て回ろうにもあいにくの雨で
結局看板の写真は撮れませんでした
(2面がサトーココノカドー仕様になっている
看板の写真はネットにたくさんあります)

もともとは漫画の中でイトーヨーカドーを
もじってサトーココノカドーとしたのを
しんちゃん25周年コラボでヨーカドーの看板を
本当にサトーココノカドーにするなんて
粋な事をしますね

イトーヨーカドー、グッジョブです
 

近くの土手に毎年桜を見に行きますが
毎度素晴らしい咲きっぷりです

1本2本ではなく相当長くて
どこまであるのってくらいに
川に沿って咲いていますが
まさに日本の春という感じですね
できあがりです。



鏡面に仕上げるとまた色の印象が変わります。
単体では銀色に見えますが銀色の何かと
比べるとうっすらゴールドっぽいです。



今回ホワイトゴールドでシンプルな
デザインにしたのは実際に使うためなのですが
トップがやや厚いのでメインにはならないかな。
サイズはぴったりで使用感は悪くないです
久しぶりに指輪を作っています。
以前は鋳造も自分でやっていましたが
多めに地金を買わないといけないし
バーナーであぶって1500度くらいに
熱したりといろいろ大変なので
今回は貴金属の鋳造屋さんに依頼しました。
原型を送るだけなので危なくないし楽です。

ロウで原型を作ってそれを石膏に埋めて
ロウを高熱で排出してできた空間に
溶けた金属を流し込みます。
今回は18金のホワイトゴールドです。
今は金が高いので指輪程度でも結構しますね。

鋳造からあがってきて

鉄やすりでざっと形を整えた状態です。



ホワイトゴールドの地金は完全な銀色ではなく
うっすらと金色っぽいのですが
今回のは鋳造屋さんがごく薄いシャンパンと
言っていましたが確かに独特の色です。
なかなか気に入りました。



今回使う石はプリンセスカットのダイヤです。
カラーはライトイエローです。
うっすらと黄色いダイヤが生々しくていいです。
値段はもちろん完全無色のほうが高いです。
これは今回買った石ではなく以前に作った
イエローゴールドの指輪から外したものです。
透明度が高く個人的にすごく好きな石です。



とりあえず合わせてみました、ぴったりです。
ラウンドブリリアントカットなら石の入る所は
原型の加工もかなり楽なのですが
今回はこの石を使いたかったんです。

この後表面をきちんと仕上げて
爪を取り付けて石を留めます。








昨年中はお世話になりありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。
今年で17年目に入ります。

スタンスが大幅に変わる事はないと思いますが
こつこつ頑張れたらと思います。


博物館の動く恐竜模型

 
年間パス持ってても
そんなに行かないもんですね

もう少ししたら休止して
リニューアルするらしいです

ディズニーランドの
イッツアスモールワールドも来春から
約1年の休止でリニューアルだそうで
再開したらすごく混んでしまうな




今年はじめての花火鑑賞
夜の遊園地での花火イベントです

普段は早めの時間に閉園になるのですが
この日は夜まで営業でした

 
夜の遊園地はまた雰囲気が違いますね

カーボンパネルが仕上がりました。
貼ったのはシルバークロスですが
透明樹脂層をオレンジに染めてあります。


やってみて高いのが分かりましたよ。
本当に大変、面倒、1か月もかかりました。
オーダーしても同じくらいかかります。
 
製作体験できて満足したって感じですが
発色が良すぎて派手になってしまったので
実際に使うかどうかは微妙です。
車の内装用にカーボンパーツを
自分で施工しようと思います。
リアルカーボンのパーツって
業者さんに頼むとすごく高いんです。
オーダーメイドは特に高い。
しかも1か所では済まなくなるので
きりがないです。

厳密には黒以外はカーボンではなく
ガラス繊維ですが、一般的には
シルバーカーボンとか呼ばれます。
それをベースのパネルに貼り込み
上に透明樹脂を積層して表面を削り
面を綺麗に出してから研磨します。


写真は一番最初の貼り込みをしたところです。
カーボンパーツで最も難しいのは
シルバークロスを貼る作業です。
少し繊維がよれたりします。
(プロでも端の部分は繊維が荒れたりします)

まだまだ先が長いです。
昨年はありがとうございました。
本年もよろしくお願い致します。

今年は多少生活リズムが変わるので
何かしら変化があるかもしれませんが
慣れたペースはなかなか抜けないかも。

できるだけ良いものを手頃な価格で
というスタンスは変わらずです。
よろしくお願いします。
花が終わったら切ったほうが
いいとの事だったので切ったら
なぜか2回目の花が咲いてしまい
11月の後半になるというのに
まだ咲いています。



他の株は咲いてないので
これだけ何か間違えたかな?
というかいつまで咲いているのだろう
4歳児が字を書いて見せてきました



この年頃の子の書く事って
字そのものも配置も書く内容も
いろんな意味でアートというか
この時期にしかない面白さがあります
いきなり「やかん」と味のある字で書いたり
理解不能なところがいいです
先日放送の「この差って何ですか?」
という番組で写真提供という形で
協力させていただきました。


実は結構前になるのですが
竹中直人さん主演の天心という
映画で美術協力しています。


 

本編では期待していたシーンは
あれ?カットされた?って感じで
ちょっと残念でしたが
エンディングクレジットは
画面に対する比率としては
思ってたよりも大きかったです。
(他社名は一応モザイクしてます)



時代ものですからこだわればきりがなく
当時の衣装の再現とか時代考証含めて
大変だったろうなと思います。
よろしければご覧下さい。


 


偶然の出会いも含めて
いくつかの花を中庭に植えました。
コンセプトは植えっぱなしで
毎年花が勝手に咲く多年草。

まずはホタルブクロ

たまたまホームセンターで見かけて
綺麗な色が気に入って購入。
予備知識一切なしで買いましたが
栽培はそれほど難しくなく
多年草でうまくすれば毎年咲くそうです。


次は和名でタイツリソウ、
ディセントラバレンタインという種類です。

ハート形の花が連なって咲くとの事で
それは面白いと購入しましたが
終わりかけで1個しか咲いてないです。
来年が楽しみ。


お次はペチュニア

ペチュニア自体はそこらへんで
普通に売っている花ですが
これは色が気に入って購入。
本来は多年草ですが冬に弱いので
屋外では来年は咲かないみたい。


そしてあじさいです

これは花の色がどんどん変化していく
マジカルコーラルという種類で
写真で見て一目ぼれして購入。
通販でしたが素晴らしい株が届きました。

黄緑から薄ピンク~濃いピンクになり
中央から紫になっていくらしく
花がグラデーションの状態で
どんどん色変わりをしていくという
不思議なあじさいです。
今は黄緑からピンクになってきたところで
これからピンクが濃くなっていくのかな。

他にも数種植えましたが一気に植えすぎ。
今まで全く興味なかったのに。




先日天気も良かったので公園に行きました。
花がたくさん咲いていて
他にも写真を撮っている人がいました。

 

昔は花を植えるとか興味なかったんですが
最近何か植えたいなと思うようになり
手間のかからない品種を検討中です。
実はもう結構前の事なのですが
また行ってしまいました。
テーマが変わっているとの事で。

まさか年末に行って年明けてまた行くとは・・・


入り口のところはこんな感じ



お目当てのパレード
みっ、短い、これ1つだけですか
これって評判いいのかな・・・
通常パレードのハピネス・イズ・ヒア
のほうがすっごい充実感です。

パーク内のアナ雪度も
全体にそれほど濃くはないですね。

ファンタのゴールデンサイダーがおいしい。
通販で箱買いしようと思って探したら
パーク内限定商品だそうです。
昔作ったもの金工バージョン。
父の知り合いの方から頼まれた
18金を200g近く使った龍のバックル。
銀の細工は少し経験があったので
依頼されたのですが結構大変でした。

指輪だと5gくらいなのでまだ楽ですが
金200gはさすがに普通加工しないので
業者に丸投げしようとしたら拒否られ
結局試行錯誤しながら製作しました。

 
これが第1弾、透かしあり



これが第2弾、透かしなし


それぞれ依頼人が違うので角の形など
その方の好みで指定してもらいました。
銀の玉を握らせて目には小粒の宝石。

ちょうど金が1グラム1000円の頃ですよ。
多分2000年頃なのかな、安かったな~
たくさん買っとけばよかった。
当時実際に金を買いに行ってたんだから
余計に買っておけばって本気で思います。
今グラム5000円なんて信じられない。

そういえばしばらく指輪作ってないので
今年は1本くらいは作りたいですね。
でも材料とか道具どこに行ったかな。
そういう状態です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


年末年始にパソコンの中の画像を整理してたら
昔作ったものの写真がいくつか出てきました。


黒柿で作った折りたたみ腕式日時計です。
なぜ作ろうと思ったのかは不明。
多分15年かそれ以上前の話です。
本体よりもブレスのほうが
大変だった記憶があります。



バックルは差込み式でボタンで解除、
ブレスが本当に面倒でした。


当時は相当暇だったんですね(笑)。
 


 
 
 
先日かなり久しぶりにあの有名な
ネズミの王国に行ってきました。

時期的にディスプレイはクリスマスです。


巨大なツリーも。

1月からはアナと雪の女王が
テーマになるらしいですね。




 近所というほどでもないですが
この前近くの公園に行きました。



ここに来るまでこんなに広い原っぱというのを
人生で見た事がありませんでした。
草も刈り込まれてきちんと手入れされてますが
草刈りするのに何日かかるんだろ。
広すぎて人がいないような感じですが
これでも駐車場はほぼいっぱいです。
人口密度が低すぎて周りに人がいないという状況です。
キャッチボール、サッカー、バドミントン、
フリスビーとなんでもできます。

先日動物園に行ってきました。
ここは手作り感のある素朴なところが好きです。

 
連休中という事もあって人がいっぱいです。


ペンギンさーん!

 
広場ではこんな展示がありました。
天気がよくて気持ちよかったですが腕が日焼けしてしまいました。
お兄ちゃんが夏休みなので家におり
幼児2人では普段よりもやかましいです

 

ちびさんはドーナツ屋さんごっこに夢中
久しぶりにスカイツリーに行きました。
やっぱり大きい高い。



タワーにはまだ登っていません。
プロフィール
HN:
ふるどけいのやかた
HP:
性別:
男性
カテゴリー
最新記事
P R
忍者ブログ [PR]
"ふるどけいのやかた" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.